レモン●個分のビタミンC配合!←実はそんなにスゴくないことが判明

-shared-img-thumb-PAK25_ookawremon_TP_V

写真素材ぱくたそ

こんにちは。管理栄養士の圓尾(まるお)です。

(はじめての方は、こちらからどうぞ

 

レモン●個分のビタミンC配合

といった表示、よく見ますよね。

 

これだけ見ると、

「何だかスゴそう!」という印象を受けますが、本当にそうでしょうか。

 

今回は、栄養成分の表示について見ていきたいと思います。

 


 

レモン●個分のビタミンCは本当にスゴい?

 

レモン一個分のビタミンC量

まず、「レモン一個に含まれるビタミンC量」について確認しましょう。

 

清涼飲料業界では、この表示に関してガイドラインが設けられています。

 

【 参考 】「レモン果実一個分のビタミンC量」表示ガイドライン – 一般社団法人全国清涼飲料工業会

 

実は、レモン一個分のビタミンCは、

レモンを丸ごと一個食べた時に摂取できるビタミンC量ではありません

 

 

そうではなく、レモン一個を絞って得られた果汁に含まれるビタミンC量のことです。

まあ、確かにレモンを丸ごと一個皮ごと食べることって、普通はないですもんね。

 

 

そして、レモン一個を絞って得られる果汁に含まれるビタミンC量は20mgです。

(レモン一個が120g → そこから得られる果汁は36g → 果汁に含まれるビタミンC量が約20mgとなります)

 

 

ビタミンCは一日に100mgとることが勧められていますので、

20mgというのは、まずまずの量と言えます。

 

では、他の食べものにはどれぐらいのビタミンCが含まれているのでしょうか。

 

 

レモン以外の食べものに含まれるビタミンC量

ビタミンCを豊富に含む食べものの、それぞれ100g当たりのビタミンC量をあげると、

  • いちご・・・62mg
  • レモン果汁・・・50mg
  • みかん・・・32mg
  • じゃがいも・・・35mg
  • ほうれん草・・・35mg

となります。

 

なるほど、確かにレモン果汁に含まれるビタミンCは多いですね。

 

ただ、これは食品100g当たりの量です。

 

それぞれ、100gがどれぐらいの量になるなのかというと、

  • いちご・・・6粒
  • みかん・・・1個
  • じゃがいも・・・1個
  • ほうれん草・・・1/2把

(※ 大きさのバラつきがあるので、あくまで目安です)

 

となります。

まあ、日常的に食べるような量なので、想像しやすいですね。

 

 

さて、ではここでちょっと考えてみてほしいのですが、

 

そもそも、日常生活でレモン果汁を100ml飲むことはあるでしょうか。

 

 

レモンをとる時って、

ちょっと果汁を絞って味付けに使ったり、スライスして料理に添えるぐらいですよね。

 

普通、レモンを複数個摂取する機会なんてありません。

 

なので、確かにレモン果汁には多くのビタミンCが含まれていますが、

他のビタミンCが豊富な食材と比べると、日常的に食べる量が圧倒的に少ないのです。

 

想像しづらいのが逆に良い?

こうなると、次の疑問が浮かびます。

 

なぜ日常的に多くとる食べものでないレモンをビタミンC量の基準として採用したのか

 

こっからは完全に僕の意見なのですが、

おそらく、レモンで表現した方が、与える印象が強烈になるからだと思います。

 

 

どういうことかというと、

 

ビタミンCを100mgとるためには、

いちごなら10粒、みかんなら2個とれば足ります。

 

しかし、これがレモンだと、5個とらないといけません。

 

 

いちご10粒、みかん2個、そしてレモン5個。

 

 

どうでしょう?

レモン5個だけ常識的な量をはるかに超えていますよね。

 

 

つまり、同じビタミンCの量を表現するのに、

レモンを使った方が消費者に量の多さを印象付けやすいのです。

 

 

 

「これ一粒でいちご10粒分のビタミンC!」

と言われると、「いつも食べてる量だな」となりますが、

 

これ一粒でレモン5個分のビタミンC!

となると、「レモン5個も食べるの大変だけど、これなら一粒でいいのか。スゴい!」となっちゃいます。

 

ありがたみが全然違いますね。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

「レモン●個分」をいう表現はウソではないですし、確かにレモン自体はビタミンCが多いです。

 

しかし、言葉のトリックに騙されると、事実を正しく認識できなくなってしまいます

 

 

商品のパッケージに踊るさまざまな栄養成分に関する表現。

その本当に意味するところを知って、賢い選択ができるようになりましょう。

 

現在ご提供中のサービス、開催中のイベントなど

>> 食事で毎日を豊かに!120分の食生活相談所

>> 七日間で心も体も断捨離!ファスティングプログラム

>> 和食の基本(いろは)が身に付く場所「いろは食道」

 

お仕事のご依頼・お問い合わせはこちらから

>> お問い合わせフォーム

 

【 他にはこんな記事が読まれています 】

※ タニタ栄養士の「生クリームは食べるプラスチック」発言からの炎上騒ぎについて物申す

※ 「肉を食べればスタミナがつく」はウソ?!和食が肉食に勝った話

※ 「日本酒で太る」って本当?その真意を解説

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー