ファスティングにオススメな酵素ドリンクはこれで決まり!プロのファスティングマイスターが解説


ファスティングをする時に使う酵素ドリンクですが

いろいろありすぎてどの酵素ドリンクがいいのかわからない!

という方も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では

一般社団法人分子整合医学美容食育協会認定のファスティングマイスターエキスパートである私が

 

通販でも購入できる市販の酵素ドリンクの中から

自信を持って”これぞオススメ!”と言える酵素ドリンクをご紹介していきます。

 

ファスティングにオススメな酵素ドリンクはこれで決まり!プロのファスティングマイスターが解説

その1 「MANA酵素」 オススメ度 ★★★★★

mana 一般社団法人分子整合医学美容食育協会公認

ファスティングのために作られた酵素ドリンクがMANA酵素です

(商品公式HPはこちらから)。

 

この製品は日本のファスティングの第一人者でいらっしゃる

山田豊文先生が所長を勤める杏林予防医学研究所で開発された製品です。

 

酵素原液100%、原料は有機/無農薬栽培、添加物不使用、発酵期間一年以上

質にこだわりにこだわりぬいたファスティングに最適化されたドリンクです。

 

こちらの記事(クリックで開きます)で解説している優れたファスティングを選ぶための5つのポイントもすべてクリアしています。

ファイル 2015-11-26 21 11 27 このような高級感のあるブルーの瓶に入っています。

ファイル 2015-11-26 21 11 46 一日に飲む量は、付属のキャップに一杯(20cc)。

風味は苦味などは一切なく黒糖のコクとプルーンのような風味が感じられて甘くて美味しいです。

 

次のように顕微鏡で拡大してみると、他の酵素ドリンクとの質の違いが一目瞭然です。

【解説】

A ⇒ 栄養素の粒が大きい。小さな不純物もたくさん見える

B、C ⇒ ほとんど何も見えない(薄められている)

D ⇒ これがMANA酵素。よく見ると、細かい粒がぎっしり詰まっている(原液100%かつ栄養素が低分子化されている証拠)。

 

実際にこちらの酵素ドリンクは数々の有名芸能人や一流アスリートにも愛用されている実績があります。

 

MANA酵素に含まれている特徴的な栄養素としては次のようなものがあります。

マグネシウム・・・300種類以上の代謝酵素の補因子になっている栄養素。

L-カルニチン・・・脂肪を燃焼される場であるミトコンドリア内に運ぶ運び屋の栄養素。

MSM・・・肌の主成分、コラーゲン合成に必要な栄養素。

注意したいのはすべての酵素ドリンクがファスティング用というわけではないということです。

こちらのMANA酵素はファスティングで結果につながるための栄養素が設計されて配合されている点が他の酵素ドリンクとの大きな違いです。

 

私自身も自分のお客さんにはこちらの製品を使ってファスティングを指導してきましたが

しっかりと結果も出て確かな実績のある酵素ドリンクです。

 

自分の目で製造の様子を確かめるために

MANA酵素が製造されている新潟県妙高市の工場見学にも訪れました。

※ MANA酵素の工場見学のレポートはこちらから 

 

☆美STでも、モデルさんのファスティングをMANA酵素でサポートし、掲載されました!

 

自分の身体でもいろいろと実験済みで

空腹の状態でこのドリンクを飲むと血糖値が急上昇するのではないか?」との声をいただいて実際に試しました。

その結果、MANA酵素を飲んでも血糖値の上昇は許容範囲内に収まるということが確かめられました。

※その検証記事はこちら

 

価格

一本500ml入り 8,477円(税抜き)

※朝ごはんを酵素ドリンクに置き換える半日ファスティングの場合は一日あたり20ml飲みますので、一日あたり366円計算になります。

 

通販購入先リンク

こちらの商品は私が運営するECショップ「カラダヨロコブ屋」で取り扱いがございます。

購入をご希望の方は、下記のサイトよりお買い求めください。

>>>カラダヨロコブ屋リンク

 

※ 製品に関するお問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください。

 

その2 優光泉 オススメ度 ★★★★☆


もうひとつ、こちらの酵素ドリンク優光泉もオススメです。

 

創業20年でさまざまな健康の相談のお客さんを持っている健康道場が

在宅でもファスティングができるように」と開発したこの酵素ドリンク。

 

完全無添加で農薬も不検出、しかも酵素原液100%という点が優れています。

 

さらに原料の野菜も地元の九州産を中心に、どの野菜や果物がどこで採れたものなのかも表示されています。

こういう作り手さんがこだわりを持って製品作りをしているものは概して品質もいいものです。

 

それでこの値段は非常にコスパが良く、努力されているのだなあと思います。

きわめつけは全額返金保証もついているので、初めて購入する場合も安心ですね。

 

価格

一本500ml入り 2本セットで送料込み7,992円

※製品指定量が一回60mlなので、約16回分。1回分当たり499円という計算になります。

一本の値段としてはMANA酵素より優光泉のほうが安いですが、一回分当たりで考えるとMANA酵素のほうが割安です。

 参考 「こんな酵素ドリンクじゃ結果は出ない」逆に選んではダメな酵素ドリンクってどんなもの?

ダメ酵素ここまでは理想的なファスティングドリンクを紹介してきましたが、最後に補足として

こんな酵素ドリンクを使ってファスティングするぐらいなら、やらないほうがマシ

という酵素ドリンクの悪い例を紹介します。

 

商品名はふせますが これから紹介するのは実際に市販されている実在する酵素ドリンク

しかもランキングサイトでも常に上位に見かけるような超売れている酵素ドリンクです。

 

広告宣伝費にはお金をかけており、認知度は高い

商品の広告を見ると、数多くの雑誌に公告を出していたり

元アイドルが広告に出ていたり、水着を来た女性が痩せた!という写真が分かりやすく載っていたりします。

 

そして商品のほうを見てみると、発酵熟成にも1年半という期間を設けていたり

原料も100種類近く使用されていたり、注目の美容成分まで配合されています。

一見こだわって作られた質の良いドリンクに思えます

 

しかし、よくよく中身を見てみると・・・

しかし、さらに詳しくこの製品を見てみると原材料の二番目に「果糖ぶどう糖液糖」の表示がありました。

この時点でこの商品の質は論外です。

 

果糖ぶどう糖液糖とは清涼飲料水によく使われている簡単に言うと原価が砂糖より安い質の悪い甘いシロップです。

 

原材料の表示というのは使用されている量が多い順番に載っていますので

この製品は「果糖ぶどう糖液糖」が二番目に多く使われているということです。

 

なぜそうしているかというと理由は簡単でしてコストを下げるためです

酵素ドリンクというのは発酵するのに時間がかかるため、原液の原価はどうしても上がります

それを安く売ろうとすると、この原液を質は悪いけど安いシロップで薄めて瓶詰めして売るしかないのです。

 

少し考えると分かることですが、やはり世の中で売られている商品というのは

安かろう悪かろうとなるのが原理原則なのです。

 

ちなみにこちらの酵素ドリンク、価格は500mlで5,120円でした。

一回分(20mlとありました)で計算すると204円なので

たしかに価格は今回ランキングにあげた酵素ドリンクより安いです。

 

買ったときは出費が抑えられて得した気になるかもしれませんが

結果としてファスティングに失敗したり健康を残ってしまっては本末転倒です。

 

せっかく自分の健康や美容のために投資するのですから

酵素ドリンクを選ぶ際はきちんとしたメーカーが作った信頼できるものを使いましょう

 

ファスティングに関するご質問、お問い合わせはお気軽にお寄せ下さい

ファスティングについて詳しく知りたいという方は

都内で毎月ファスティングのセミナーを開催しておりますので、お気軽にお越しくださいませ。

10744595_288002658057112_1935379282_n

 

また、ファスティングの個別サポートも行っておりますので

詳細をお知りになりたい方は、下記ページからご覧ください。

 

※  ファスティングに関するオススメ記事一覧

※ ファスティングマイスター直伝!正しい酵素ドリンクを見分ける4つのポイントとは

※ 93%の女性がダイエットに失敗している?! ファスティングがダイエットに良い5つの理由

※ ファスティングのお客様の声をご紹介します

※ 「ファスティングはリバウンドしないダイエット法」 三十代男性

※ ファスティングとジュースクレンズはどう違う?

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

スポンサー