これでもう繰り返さない!リバウンドを防ぐ3つのポイントを大公開

こんにちは!みずとです。

せっかく食事も運動も頑張って体重を落としたのに、数ヶ月後には元通り・・・

いわゆるリバウンド

ダイエットの天敵とも言えるこのリバウンドですが、今日はこのリバウンドを止める方法について書きたいと思います。

 

a0055_000443

リバウンドを止める方法

リバウンドとは?

リバウンドとは、ダイエットを終えた後に、ダイエット前の体重以上に体重が戻ってしまうことを言います。

日本人のダイエット実践者の実に60%がリバウンドを経験していると言われています。

 

 

a1370_000413

リバウンドの原因

1. 途中で諦めてしまう

ダイエットを途中で中断することによってリバウンドが起きることがあります。

ダイエットを始めると、最初順調に体重が落ちるのですが、

体に入ってくるカロリーが少ない状態が続くと、その少ないカロリーでもしっかりと体の機能を維持しようと、体が節約モードに入ってしまいます

これにより、それまでのペースで体重が落ちなくなり、この時点でダイエットを諦める人が多いです。

 

しかし、ここでダイエットを諦めてそれまでの食生活に戻ると、体は節約モードのままですから、余分なカロリーが脂肪として蓄えられやすくなり、リバウンドが起きてしまいます。

 

2. 筋肉が減る

特に無理な急激なダイエットで、かつ運動もせずにダイエットをすると、筋肉が落ちてしまいます。

体には基礎代謝といって、寝転んで息をしているだけでも消費する最低限のエネルギーというものがあり、これが高いほど太りにくいわけなのですが、

筋肉はたくさんエネルギーを使ってくれる場所なので、筋肉が多い人ほど太りにくいです。

 

しかし、無理なダイエットで筋肉が落ちるとこの基礎代謝が下がります。

その状態でダイエットを終え、元の食生活に帰ると体が消費するカロリーが減ってますから、余った分が脂肪として体につくことになります。

 

さらに、この状態でまた同じようなダイエットをすると、さらに体から筋肉がなくなり、また基礎代謝が下がるという悪循環が起きます(これをヨーヨー現象といいます。おもちゃのヨーヨーのようにリバウンドを繰り返すという意味から)。

 

3. 精神的なリバウンド

特に食事制限が厳しいダイエットに起きやすいですが、食べたいものを我慢し続けることにより、ダイエットが終わった瞬間に反動で食べてしまうというものです。

ストイックにあれもこれも制限したり、食事の量を極端に制限しすぎると起きやすいです。

人間、我慢して「食べてはいけない」と思えば思うほど、食べたい気持ちは高まるものです。

 

 

a1640_000013

対策

では、リバウンドを起こさないためにできることを具体的に紹介しましょう。

 

1. 急激なダイエットはしない

リバウンドを防ぐ方法は、これにつきます。

急激にダイエットをするからひずみが現れ、その反動でリバウンドしてしまうというのが典型的なパターンです。

であれば最初から急激な無理なダイエットはしないと決めることです。

無理なダイエットに成功なし、です。

この「無理なダイエット」としての一応の目安としては「一ヶ月に体重の5%以上は落とさない」です。

これ以上の目標を立ててダイエットをすることを避けましょう。

 

2. 必要な栄養素を補う

ダイエットをすると食べる量が減るため、摂取できる栄養素も減ることになります。

そうなると、体が「栄養不足だ」と感じ、ダイエットが終わった後にたくさん栄養を取り入れようと食べ過ぎにつながりやすいです。

(参考: 食べないダイエットが必ず失敗するには理由があった!

 

また、栄養が不足すると肌荒れになったり、いろいろな体調不良が起きたりといいことは一つもありません。

ダイエットをする以上、ある程度は食事量を減らす必要はあるため、その上で必要な栄養素を補うことを考えると、サプリメントで栄養を取り入れながらダイエットをするのもオススメです。

 

3. 理想的な食生活をイメージする

そもそも、ダイエットをする必要があるということは、普段の食生活に何かしら問題があるということになります。

普段から体重が増えないような食事ができていれば、ダイエットをする必要はありません。

もちろん、期間を定めて集中的にダイエットをする時期もあると思いますが、イメージとしては、その後もずっと続けていられる食生活を見つけることがダイエットの最終ゴールなのではないでしょうか。

これを身につけることができれば、その後適正体重を維持するだけではなく、生活習慣病とも無縁の人生を送れますし、自分の子どもにも正しい食生活を教えることができるようになります。

短期的な目標を達成することもダイエットの目的だと思いますが、このことも頭に置いてダイエットに取り組むことも大事だと思います。

 

 

まとめ

 

せっかく決心して始めたダイエット。

なのにその後にリバウンドして元の木阿弥になるのは悲しいですよね。

そのリバウンドを起こさないためには急激なダイエットはしないこと、これが一番大切です。

ぜひ、正しいやり方でダイエットを成功させて、自信に満ち溢れた、見た目も素敵な自分を手に入れましょう。

 

ダイエットに役立つオススメサプリメントのランキングを作成しましたので、興味ある方はこちら(管理栄養士が厳選!おすすめダイエットサプリメント ランキング)をチェックしてください☆

 

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

COMMENTS & TRACKBACK

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    年齢的に代謝が落ちてるから、食事量増えると体重も増えるんですよね。
    50代の身体活動レベル1だと、1日1650kcalで、栄養素をバランスよく取らないと、貧血や骨粗鬆症になったり大変です。

    • By カズキ

      >匿名さん
      コメントいただき、ありがとうございます!
      そうですね、年齢を減ると代謝が下がるので、それも含めて食事内容を考える必要があります。
      若い時に比べて必要なエネルギーが下がるので、食事量を減らすことも大事ですが、匿名さんのおっしゃるように、その中でもしっかりと栄養素を補うことがポイントになってくると思います。

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー