自宅のベランダで干し柿を作り始めました!

こんにちは。管理栄養士の圓尾です。

僕は果物の中で柿が三本の指に入るぐらい好きなのですが、それに負けず劣らず干し柿が好きです。

あのふか〜い甘みと旨味、独特の食感とすべてがツボ。

で、これまでは市販のものを買っていたのですが、いっそのこと作ってみることにしました!

この間、群馬の草津温泉に旅行に行った時、バスの車中から見えた民家の軒先にずらずらとぶら下がっている干し柿がとても印象的だったんですよね。

 


 

きっかけは、いつも利用している宅配サービス「大地を守る会」で見つけた干し柿セット!

干し柿に使う柿はいわゆる渋柿で、どんな柿でもいいわけではないようです。

 

12227778_916391955113367_224292843457809364_n

筆柿のような形をした大きく、鮮やかな橙色の柿。

そのまま食べても美味しそうです。

実は皮をむいている時に少しかじってみたのですが、全然渋くなく、むしろ甘くて「このまま食べても美味しいんじゃないか」と思えるほどでした。

 

この子たちを一つずつ皮をむいていきます。

皮をむいたらカビを防止するために、熱湯に5秒ほどつけます。

さらに念には念を入れて、日本酒を口に含み、「ぶっっっ!」と霧状にして吹きかけました。

 

そして紐を結び、ベランダの物干し竿へぶら下げる。

12227673_916391941780035_9066872944477899014_n

優しい陽射しに、柿の橙色が美しい。

 

カラスさんたち、どうか食べないでね笑。

二週間ほどで出来上がるとのことなので、楽しみです!

また無事に完成したら報告したいと思います。

 



【 関連記事 】

※ トランス脂肪酸だけでなく、卵も日本は遅れていた!平飼いの卵は1割以下

※ 自宅で手軽に!作るのも使うのも簡単「塩麹」「醤油麹」を作ってみよう

※ “おいしい”の基準を変える!絶品土鍋ごはんの秘密に迫る

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー