三日間ファスティングの結果を大公開!体重、筋肉、脂肪量はいくら変化したか

こんにちは。管理栄養士の圓尾です。

三日間の断食、復食期間も終え、頭も体も絶好調です!

ファスティングをすると、同じ睡眠時間でも疲れの取れ方がまったく違うのも嬉しい。

昨日、Inbodyという機器で体組成を計測してきたので、その結果を発表します。

 


 

三日間ファスティングの結果はいかに・・・

 

ファスティングの方法は酵素ドリンクを使ったミネラルファスティングです。

早速、結果を見て行きましょう。

 

Inbody計測結果

ファイル 2015-07-23 10 09 12

Before(7月4日時点)

ファイル 2015-07-23 10 09 23

After(7月22日時点)

ファスティングは7月18〜20日の三日間実施。

 

体重、骨格筋量、体脂肪量

3_points_001

  • 体重: 56.4kg ⇒ 54.8kg(ー1.8kg)
  • 骨格筋量: 28.8kg ⇒ 28.2kg(ー0.6kg)
  • 体脂肪量: 5.0kg ⇒ 4.2kg(ー0.8kg)

体重の減少はいつも通りの量です。もともとそれほど体重が多くない人は3日間ファスティングで2kg前後の減量が平均という印象。

筋肉量が少し落ちましたが、ちゃんと体脂肪量が減っています。

筋肉量は食事をスタートさせると徐々に戻るので、筋肉中のグリコーゲンの量も含まれているのではないかと考えられます。

 

体脂肪率

fat_rate_001

  • 体脂肪率: 9.0% ⇒ 7.6%

 

もともと一桁だった体脂肪率がまた下がって、7.6%にまで絞り込むことに成功しました!

ちなみに、去年は5.0%にまで下がったことがあります。

 

総評

今回も、それほど筋肉量を落とすことなく、短期間で体脂肪を燃やすことに成功しました。

これにより、体脂肪中に含まれていた各種有害物質をデトックスすることができたと思います。

 

これからはオメガ3の脂肪酸や、植物性乳酸菌などをとりいれ、ファスティング中に落ちた脂肪分を良質な油で置きかえ、腸内環境も良好に整えることによってさらに健康な体に仕上げていきます。

そしてそして、今まで以上に筋トレに取り組み、ファスティング後の成長ホルモン増量キャンペーン期間を利用してさらに筋肉増量を目指します!

 

【 関連記事 】

※ 93%の女性がダイエットに失敗している?! ファスティングがダイエットに良い5つの理由

※ ファスティングって何日間やればいいの? 理想の期間とは

※ 食いしん坊な私でもファスティングできますか…?

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー