一本で万能と話題に!夏を快適に乗り切る必須アイテム「ハッカ油」の使い方

small_2184500658

今日から8月。まさに夏真っ盛りで毎日とてつもない暑さですが、そんな夏に活用したいアイテムが”ハッカ油”です。

 

ハッカ(薄荷)は和名で、英語ではミントといいます。こちらの方がなじみがありますよね。

ハッカはハーブの一種で、このハッカから抽出した油がハッカ油です。

そしてこのハッカ油には実はいろんな使い方があるのです。

 

今回はそんな魅力あふれるハッカ油をご紹介したいと思います。

 


 

 

直接体や顔に吹きつける

ハッカ油の特徴はなんといってもその爽快感です。

スプレー液を作って体に吹きかければ、ひんやりとした感触が全身に伝わり、流れる汗を一気に止めてくれます。

スプレー液の作り方はいたってカンタン。100円ショップなどで手に入る小さなスプレー容器に水を入れ、そこへハッカ油を数滴たらせば完成です(たらしすぎに注意)。

 

さらに、殺菌や消臭効果もあるので、体や服に染み込んだいや〜な汗の臭いまでをノックアウトしてくれます。

 

蚊やゴキブリなどの虫除けに

ゴキブリや蚊などの虫はハッカ油の香りを嫌がります。

家の網戸やベランダに吹きつけておくと、虫をよせつけない効果が。

屋外でも虫除けスプレーの代わりとして使えます。

 

ハッカ風呂

お風呂にはったお湯にハッカ油を数滴たらすと、ハッカ風呂の出来上がり。

浴室に漂うミントの香りには、リフレッシュ効果も。

気持ちいいのが、お風呂上りに扇風機をあびると、清涼感が体を吹き抜けます。

これでお風呂あがりにすぐ汗をかいて気持ち悪くなるということがなくなります。

 

気分転換に

ハッカ油を直接手に取り、こめかみや首筋、耳の裏に塗ると、眠気覚ましや集中力アップに最適です。

 

熱帯夜にさようなら

寝る前に枕元にハッカ油を1滴。

これだけで寝苦しい熱帯夜も過ごしやすくなります。

さらに蚊除けにもなって一石二鳥です。

 

消臭剤にもなる

ハッカ油には消臭効果があるので、カーテンなどに吹きつけると気になる臭いも撃退できます。

 

 

まとめ

このように、ハッカ油は万能で、一本あればいろんな使い方ができます。

原液と薄めたスプレーボトルをカバンにしのばせておくだけでこの夏大活躍すること間違いなしです。

あつ〜い夏を快適に乗り切るための知恵、ぜひお試しください。

 

【 合わせて読みたい 】

※ 「むわ〜っ」温まった部屋の温度をエアコンを使わずに一気に下げる裏技!

※ 調味料を変えるだけで毎日が少しだけハッピーになる

※ 置き換えダイエットでリバウンドを防止して痩せるには? そのコツを栄養士が徹底解説!

 

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー