革靴の足の痛みとおさらば!インソールの脅威の効果を体感レポート

一日革靴を履いていると足が痛くなる

そんな悩みをお持ちではないですか?

 

ビジネスマンであれば毎日何気なく履いている革靴。

その革靴にインソール(中敷き)を入れてみたら、「ビックリするほど劇的に毎日が変わった」というお話です。

 

PAK75_dashsuru220140823111434500

 


 

インソール(中敷き)との出会い

先日、お店で革靴を買ったのですが、その際接客してもらった店員さんにインソール(中敷き)を勧められました。

今までも勧められたことはあったのですが、「インソールは足のサイズに合ってない靴を履く時にサイズを調整するためのもの」だと思っていたので特に興味はありませんでした。

 

そしたら、店員さんが「革靴にインソール入れると、足がものすごく楽になりますよ」と教えてくれたのです。

 

特に男性で毎日革靴を履く人はわかると思うんですけど、一日中革靴を履くのって、結構足が疲れるし痛くなりますよね。

僕も普段毎日革靴を履いているので、一日の終わりの夜になると、かなり辛いと感じていました。

「それが解消される?!」足の辛さから開放された自分を想像して、一転。興味津々モードに。

 

「ホントに全然違いますよ〜。僕なんて持ってる靴全部にインソール入れてますよ!一度体感したらインソールなしの靴は履くのがイヤになりますよ笑」

 

(そ、そんなに違うもの?! )

その店員さんの言葉を聞いて、すかさず、「試してみたい!」と思い、そんなに高いものでもなかったので、靴と一緒にインソールを一気に3足分まとめて買って帰りました。

 

装着はワンタッチでカンタン

装着方法ですが、非常に簡単。

まず裏表を確認して、革靴の中に入れ、底に合わせて敷きます。

革靴の大きさによっては、大きすぎる場合があるので、その場合は少しずつ慎重に先をハサミで切って小さくしていき、靴のサイズに合わせます。

特にシールなどで貼り付けることはせず、インソールを敷いた状態で履いていると、体重の重みで徐々に自然に底に貼り付いていくようになっています。

 

実際の使用感は・・・

インソールをつけた初日。

「どれどれ〜、ホントにいつもと違うのかな・・・?」とワクワクしながら革靴を履いて家を出ました。

そして、歩き始めて数歩で違いに気づきました。

 

まるで柔らかい毛布の上を歩いているよう!

 

少しオーバーな表現ですが、本当に感動しました!

足が地面から受ける衝撃が全然違います。ショックに吸収されてやわらぐ感じです。

「これが店員さんの言ってたことかー!」と納得しました。

 

そして、長時間靴を履いた夜になるとさらに違いを感じました。

いつもと比べて足に感じている疲労感が格段に少なくなっているのです。

 

まさに、今まで悩まされていた足の痛みから解放されました。

そのあまりの違いにを実感して、「たしかにこれはインソールつけてない靴履けなくなる」と思いました。

 

small_92358434

 

小さなライフハック

革靴にインソールを入れるという、小さな違いですが、こんな小さなことで、これだけ悩みが解決されるんだということに感動しました!

面倒くさがらずに、日常のこういう細かい改善を続けることが大切なのでしょうね。

普段、革靴を履かれる方はぜひお試しください。

 

実際、今僕が使っているのがこちらです↓

新しい靴を買った時は、欠かさず購入して敷くようにしています。

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー