味噌汁は一日何杯まで?味噌をとりすぎると高血圧になってしまうのか

こんにちは。

今年の初めに仕込んだ手前味噌が完成いたしました

 

管理栄養士の圓尾(まるお)です。

初めての方は、こちらからどうぞ

 

よく

和食は塩分が多いのが弱点」だと言われます。

 

たしかに、日本の料理は醤油や味噌、漬け物など

塩を使ったものが多くあるのが特徴です。

 

広く知られているように塩分の過剰摂取は

血圧を上げ、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中などの発症にも

つながるとされています。

 

今日はこの塩分、とくに味噌の塩分について

つらつらと書いてみたいと思います。

 


 

味噌汁は一日何杯まで?味噌をとりすぎると高血圧になってしまうのか

塩分の基準

まず、いま現在日本人に推奨されている塩分摂取量は

男性が一日8g未満、女性7g未満です(食事摂取基準より)。

 

2015年にそれまでの基準より一段と厳しくなっています

 

しかし、世界の基準はそれより厳しく、

WHO(世界保健機関)は一日5gまでにすべきと打ち出しています。

 

まず、この世界基準はスルーでいいと思います。

 

世界中にはそれぞれ長年かけて営まれてきた食文化がありますし、

その食文化に適合した身体に変化しているので、

 

地球規模で人類の塩分摂取量を決めるのは無意味です。

 

こんなのを真に受けていたら日本の食文化は瞬殺されます

なので、どこ吹く風という顔をしておきましょう。

 

次に、日本の基準ですが、

これも厳しいですね。

 

だいたい一口に塩といっても、

悪いのは精製してできた

ほぼ100%塩化ナトリウムみたいな塩です。

 

(もちろん、自然塩であってもとりすぎていいわけではありません)

 

で、そもそも高血圧の基準がおかしい

 

年齢関係なく、上が140または下が90超えたらアウト

高血圧と診断されて薬が処方され、減塩指導されます。

 

でも、年齢が上がったら血圧が上がるのは当たり前です。

 

問題なのは血圧が上がることではなく、

血管がボロボロになって弱っちくなることです。

 

血管がボロボロになるから

高い血圧がかかると破れたり詰まったりしてしまう。

 

逆に血圧が高くても血管が若々しければ

問題は起きづらいのでは?と思うんですよね。

 

味噌の塩分について

で、味噌です。

 

味噌汁一杯には約1.2gの塩分が含まれています。

 

仮に一日三杯飲んだら3.6g。

 

女性にすると、一日にとって良い塩分のうち

半分をこれでとってしまうわけです。

 

これに梅干しと漬け物を足したらもうアウトです。

 

なので、味噌汁は好きだけど控えているとか、

減塩タイプの味噌を使っている、なんて方もいらっしゃいます。

 

いろんな考えがあると思うので否定しませんが、

こんなデータがあるのでご紹介したいと思います。

 

味噌の塩分は血圧を上げにくい

ラットの実験で、

 

①普通の餌を与える

②味噌を含む餌を与える

③②と同じ量の塩分を含む餌を与える

 

に分けたところ、

②は①より若干(ほとんど変わらないぐらい)血圧が上がりましたが、

③では②よりも全然血圧が高くなりました。

 

つまり、同じ塩分をとるのでも

「味噌」という形でとると、血圧は上がりにくいということを示しています。

 

味噌汁を飲む人ほど高血圧になりにくい

また、こんな研究もあります。

 

35〜89歳の日本人の生活を4年に渡って調査したところ、

「一日に二杯以上味噌汁を飲む」と答えた人は、

そうでない人よりも高血圧になりにくかった、というもの。

 

その相対リスクは0.18。

 

言い換えると、一日に二杯以上飲まない人は

飲む人よりも約5.6倍高血圧になった、ということです。

 

まとめ

僕がこの記事で言いたいことは一つで、

塩分気にして味噌汁飲まないなんてもったいない

ということ。

 

確かに味噌には塩分が入っていますが、

味噌汁にはたっくさんの利点があります。

 

・具で野菜、海藻、きのこなどがたっぷりとれる

・発酵食品であり、腸内環境を整える

・大豆の栄養もとれる

・その他、抗放射線、抗がん、肥満防止などなど

 

味噌汁を食べる機会を少なくすることで、

これらのメリットを捨ててしまうのはもったいないです。

 

減塩味噌に関しても、

ぼくは個人的には使いたいとは思わないです。

 

だって、普通の味噌のほうが美味しいじゃん、っていうね。

 

(※ 高血圧や腎臓病の方で医師の指導を受けている方は別、としておきます)

 

しっかり出汁をきかせて具だくさんにすれば

そんなにたくさん味噌入れなくても十分美味しくいただけます。

 

味噌汁こそ、日本が世界に誇る(世界に向かって誇る必要もないのだけれど)

スーパーフードです。

 

味噌の消費量が減って

インスタント味噌汁の消費量は増えているようですが、

 

味噌汁くらいはササッと自宅で作りたいものです。

 

小学校でも、当たり前のように毎日味噌汁がついてくる

そんな国になるといいなあと思います。

【参考】

※ 味噌力 – 渡邉敦光

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー