あきらめていた長年のガリガリ体型がファスティングで解消された!

こんにちは。

管理栄養士の圓尾(まるお)です。

初めての方は、こちらからどうぞ

 

ファスティングすると痩せる

 

これは皆さん「当然だろう」と思われると思いますが、

 

僕の場合、

ファスティングで適正体重になりました。

 

子供の頃からガリガリで

筋トレしても全然筋肉のつかなかった僕が

 

ファスティングによって身体がまったく変わりました。

ファスティングは太りたい人にも良いのです。

 

※ 初めての著書『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』好評発売中!!


 

あきらめていた長年のガリガリ体型がファスティングで解消された!

どんなに頑張っても太らない

僕は子供の頃からガリガリで、

体格を示すBMIは常に18.5を切っており、

“痩せ”の状態でした。

 

(以前の記事で書いたように

留学中は一時的に体重が増えましたが、

帰国後は結局元の痩せに戻っていました)

 

これがコンプレックスで

とにかく太ろうと多大な努力をしてきました

 

中学校の時は夕飯の後に

トーストを焼いて毎日食べるようにしたり、

 

高校の時はダンベルを買って

筋トレをしてプロテインを飲んだり、

 

それでも僕の体重は決して増えることはなく、

やはりBMIは18.5を切ったままでした。

 

ファスティングで体質が激変した

いつしか僕はそんな自分の体型を

諦めるようになっていました。

 

どんなに頑張って食べても

筋トレしても体重が増えない。

 

こういう体質なんだ。

運命だと思って受け入れよう

 

そんな僕を変えてくれたのがファスティングです。

 

ファスティングをしてから、まず体脂肪率が落ちました。

 

一番低い時では5%まで脂肪が落ちていきました

 

さすがに痩せ過ぎたなと思い、

そこから食事量を増やしたり

ジムに行って筋トレをするようになりました。

 

そうするとどうでしょう。

 

今までどれだけ痛めつけても

ちっとも太くならなかった僕の筋繊維は

 

みるみる太くなっていき、

ガリガリの体型ではなくなっていました。

 

そして今では、

体脂肪率はかつてガリガリだった頃の自分より少なく、

 

でも体重は今のほうが多くて

BMIは18.5を超えて”痩せ”ではなく

普通体重の領域に収まっています

 

ファスティングを通して

身体がきちんと栄養を吸収できるようになったのでしょうか。

 

世の中の大半の人はいかに痩せようかということを

考えている方が多いと思いますが、

 

男性で痩せていて太れない、筋肉がつかないというのも

なかなか辛い悩みなんです。

 

それを解消してくれたファスティングに

僕はとても感謝しています。

 

まとめ

体型が変わると自信がつきます。

それによって人生の質もまったく変わってきます。

 

身体が本来持っていた機能を取り戻すファスティング。

本当に素晴らしい健康法だと思います。

ファスティングセミナー開催中!

サポートのお申込みはこちらから

※ 初めての著書『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』好評発売中!!

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー