日本の食の良さ、再発見 満員御礼!第一回「厨 KURIYA」開催しました

 

10882350_644817648978941_7033792276823585899_n

「日本人が一番日本のことを知らない」

それは、食にも当てはまります。

そんな日本の食の良さを体験し、見つめなおすイベント「厨 KURIYA」がスタートしました。

 


 

厨 KURIYA

kuriya (1)

 

第一回目のテーマ

記念すべき第一回目のテーマは「出汁とごはん」。

日本食を語る上で、ベースとなる出汁と、主食であるお米は欠かせません。

今回のイベントでは、鰹節問屋タイコウの稲葉社長を特別ゲストにお招きし、

鰹節と出汁のとり方の教室をしていただきました。

 

また、ごはんはお米マイスターが厳選したお米を扱っているふなくぼさんから手に入れた異なった特徴を持ったコシヒカリとササニシキの2種を土鍋で炊いてご提供しました。

 

鰹節の深み

10940429_644812112312828_5709637931483269979_n

タイコウさんでは、鹿児島の枕崎で鰹の一本釣りをしている漁師さんから手に入れた鰹を使った鰹節のみを販売しています。

現在、鰹節に使われる鰹のほぼすべてが巻き網漁なのですが、巻き網で捕れた鰹はうまみの成分がうまく出ず、うまみの少ない、酸っぱい出汁しかとれません。

コストはかかるのですが、一本釣りの鰹で作った鰹節はまったく質が違います。

 

10917827_644815905645782_1131586957557645696_n

鰹節をカンナで削って鰹節にして出汁をとるわけですが、

削って30分もすると酸化してしまい、味が変わってくるそうです。

なので、本当に美味しいものを出す和食料理屋では、「お客さんの顔を見てから鰹節を削れ」と言われます。

逆に、鰹節ではなく、すでに削ってある削り節を仕入れて出汁をとっている料理屋さんは本物とは言えません。

 

【 参考 】本物の出汁の味を堪能する! “幻の”一本釣りの鰹節とは

 

イベントでは、タイコウさんにカンナをご持参いただき、参加者さん全員で鰹節を削りました。

プロはすいすいとリズムより削れるのですが、初めてやると鰹節を刃に当てる角度だったり、力の入れ加減が難しいです。

 

削りたての削り節で出汁をとって飲んでもらいましたが、会場からは「おお〜〜〜っ!!」と驚きの声が。

出汁だけなのに十分香りがよくて、旨味があり、酸味もまったくありません。

これが本物の実力です。

 

10941834_644813505646022_2694557627200868847_n

香りの良さに思わずにんまり。

 

炊きたて土鍋ごはん

11290_644817405645632_7814937118345350770_n

ごはんも品種によって全然味や食感が違います。

コシヒカリはもっちりとしていて、甘みが強く感じられます。

それに対してササニシキはもっちり感は少なく、味もあっさりとしています。

最近はもっちりしていて甘みの強い品種が人気のようですが、ずっと食べていると飽きることも多いため、

いろいろと品種を変えて変化を楽しむのもいいですよね。

 

最近は電気釜もいいものが出ていますが、土鍋ごはんも風情があっていいものです。

今度は電気釜と土鍋ごはんを比べてみてもおもしろいですね。

 

 

1798558_644818875645485_5707470627454720075_n

10393789_644818822312157_693547824943359505_n

ごはんのおともたち。

ぬか漬けも自家製でつけました。梅干しも塩だけの無添加。

 

10926427_644818862312153_1850728478036648226_n

ごま塩の塩は天日塩です。

 

 

10933700_644812432312796_6184532128611659144_n

小絹揚げの上のゆず味噌は僕が作りました。香りが最高。

 

10377370_644812108979495_2956511901071168678_n

福島と神戸の地ビール。出汁に合う甲州ワイン。日本酒は新進気鋭の蔵元さんの新政。

 

心の豊かさを感じよう

日本の食文化は知れば知るほど奥が深い。

伊達に世界遺産に登録されていません。

その奥深さを知ったとき、心が満たされていきます。

そして日本人であることに誇りを持ちます。

 

日常でなかなか本物の日本の食を感じる機会は少なくなりましたが、

これからも厨 KURIYAでは、参加者の方に本物の日本の食に触れてもらう場を提供していきます。

この輪がどんどん広がっていきますように。

 

2月は、和菓子です。

和菓子バナー.001

 

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー