やってみた!袴をハーフパンツ感覚で履けば涼しくて快適なんじゃない?

こんにちは。管理栄養士の圓尾(まるお)です。

(初めての方は、こちらからどうぞ

 


 

やってみた!袴をハーフパンツ感覚で履けば涼しくて快適なんじゃない?

関東地方も梅雨明けして、いよいよ夏本番ですね。

 

僕にとっては、普段着として着物を着る生活を送るようになってから初めての夏。

 

いかに涼しく生活するかということを春頃からいろいろ調べたり、考えたりしてきました。

 

あえて丈を短くした袴を履くという考え

そんな時、大沢たかおさん主演のドラマ「仁 ーJINー」を見ていて、頭の中で電球が灯りました。

 

作中で、大沢たかおさんが演じる南方先生が、丈の短い袴を履いていたのです。

 

アッ!これは!

 

ひらめいちゃいました。

 

「そうだ!丈の短い袴を、現代の七分丈パンツ感覚で履くとおもしろそう!

 

と、いうことで早速丈の短い袴を探すことに。

 

が、なかなか良いのがなく…。

 

生地も夏用の薄手で探していたので、なかなか見つかりません。

 

 

こうなったら、注文して特注で作ってもらうか

 

ということで、とある呉服屋さんに相談してみることにしました。

 

 

今回、相談させてもらったのが、愛知県の「あづまや」さんです。

 

僕があづまやさんを知ったのは、Youtubeであづまやさんの店主の柴川さんがあげていらっしゃる「ふだんぎ着物生活」に関する動画を見たのがきっかけです。

 

着物を礼装だけじゃなくて、ふだんぎとして気軽に着る」という、まさに僕が望んでいる情報だったので、片っ端から動画で勉強させてもらいました。

 

この柴川さんなら、僕の無茶なお願いも聞いてくれるんじゃないだろうかということで、相談してみることにしました。

(それに、あづまやさんの着物は値段がお手頃なのです!あくまでも今回の袴は遊び着なので、そんなにお金をかけたくない)

 

で、メールで相談をさせてもらい、「仁 ーJINー」の参考画像も送ってご依頼したところ、

 

こういう袴は作ったことありませんが、やってみましょう!」と快諾いただきました。

 

 

そして、待ちに待ったその馬乗り袴が、ようやく到着!

 

早速履いてみよう!と思ったのですが、

履き方がわからないので、これまた柴川さんの動画で勉強…。

 

ようやく着方をマスターし、着られるようになりました。

 

実際履いてみると…

履いてみた感想は、まず動きやすいです!

 

まさにズボン感覚。

すごく活動的です。走れるわ、これ笑。

 

ちなみに、こんな感じです。

 

thumb_IMG_0035_1024

くるぶしが出る感じになるので、風が入ってきて涼しい

 

長着は端折るのが面倒なので、安全ピンで短く留めています。

 

さらに、いつもは下にステテコを履いていますが、袴の場合、言ってみればズボンを履いているようなものなので、ふんどしの上から直接履けます。

これがまた涼しい!

 

快適すぎて、履き方を覚えてからというもの、連日袴で過ごしています笑。

 

いや、これマジ最強すぎる…!

 

半襦袢の上に麻の着物着て、下にこの袴だと最強に涼しいです。

やっぱり風が入ってくるのが最高です。

 

体に密着していない分、Tシャツは半ズボンより涼しいかもしれません…。

 

あと、袴を履くと、姿勢がメッチャ良くなります!

 

これから袴生活にハマりそうです。

ファスティングサポート
おすすめ酵素ドリンク
食生活相談所

コメントをお寄せください

*

FACEBOOKでコメント

スポンサー