糖質制限

Tagged
第四回『いろは食道』〜日本の調味料 砂糖編〜 を開催しました!
こんにちは。フリーランス管理栄養士の圓尾(まるお)です。 (はじめての方は、こちらからどうぞ)   和食の基本(いろは)が知れて、体験できて、身に付く場所「いろは食道」。 (参考: いろは食道とはどんなイベント?)   九月二十五日(日)に、第四回目「日本の調味料 砂糖編」を開催しました。 &nbs...
飽和脂肪酸は体に悪い!アメリカの三十年間の研究で裏付け
“油”というと、皆さんはどんなイメージを持っていますか?   「身体に悪そう」「太りそう」などなど、 いろいろあると思いますが、油も立派な栄養素で、身体が必要としている成分です。   しかし、大事なのはその種類。 とりすぎが心配な油には注意しないといけません。   ...
まだ糖質制限で消耗してるの?
  こんにちは。 フリーランス管理栄養士あらため、栄養奉行、圓尾(まるお)です。 (はじめての方はこちらからどうぞ)   定食屋さんに行った時に、 「すいません、ごはん少なめで」と注文している人をよく見かけます。   高齢の方ならまだしも、若い人が「ごはん少なめで」って、そりゃあないでしょ...
【 書評 】世にも恐ろしい「糖質制限食ダイエット」(幕内秀夫)
こんにちは。管理栄養士の圓尾(まるお)です。   今回は、最近読んだ本の感想を書きます。 紹介するのはこちらの本。   この本を読み終わったまず最初の感想は 「しまった。なぜこの本をもっと早く読んでおかなかったんだ」 でした。   というのも、僕はこの著者の幕内秀夫先生の食に対する考えには...
糖質制限をしなくても、ファスティングによってケトン体が増える
こんにちは。管理栄養士の圓尾です。 ケトン体とは、アセトン、アセト酢酸、βヒドロキシ酪酸の総称で、体内の脂肪から作られる物質です。 このケトン体は、体内のエネルギー源であるグリコーゲンが枯渇した時に、グリコーゲンに代わってエネルギー源となるもので、ファスティングをした場合もこのケトン体が作られます。 そしてケトン体はた...

スポンサー